エコアクション21への取り組み

ホーム  >  ネッツトヨタ浜松について  >  エコアクション21への取り組み

エコアクション21への取り組み

「エコアクション21」とは、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法です。
私たちネッツトヨタ浜松は、「地球・社会にやさしく、地域に愛され、信頼されるお店」を目指し努力してまいります。

環境方針

基本理念

ネッツトヨタ浜松㈱は、環境問題への対応を経営の重要課題と位置づけ、自動車販売、自動車整備などのすべての事業活動を通じて、環境負荷の低減と社会貢献活動に積極的に取り組みます。
 

基本方針

1.事業活動が環境に与える影響を正しく認識し、全社員で継続的な環境改善行動を励行します。
2.環境に関する法律・規則・協定等を遵守し、環境保全レベルの向上をはかります。
3.環境保全は発生源対策が不可欠であり、事業活動の全ての分野で省エネルギー、省資源、確実な
  リサイクルの推進と廃棄物の削減、化学物質の適正管理に勤め、環境汚染を予防します。
4.全社員に環境方針の理解と環境保全の向上、環境管理の励行をはかります。
5.環境監査を実施して環境管理の維持向上をはかります。
6.お客様に車の環境情報を積極的に提供して、低燃費車、低公害車の普及をはかります。
7.地域社会とのコミュニケーションを大切にし、地域の環境保護活動に協力します。
 
2011年4月20日 制定
ネッツトヨタ浜松株式会社
代表取締役 太田 勝之
  • そら。
  • プチ・セレブ倶楽部
  • リコール情報
  • DOGサークル
  • TSSC 衝突回避支援パッケージ
  • エコドラ